12月19日(土)~2月14日(日)  創立70周年記念展【庄内の考古・民俗】庄内探究モノがたり

致道博物館創立70周年記念展覧会【庄内の考古・民俗】庄内探究モノがたり
【会期】 2020年12月19日(土)~2021年2月14日(日) 

【内容】 明治時代後期、松森胤保・羽柴雄輔らを中心に庄内で発足した
    「奥羽人類学会」の活動を始め、庄内における黎明期の考古・民俗研究内容、
     近年の発掘調査で得た考古学上の新知見、日常と非日常(ハレとケ)の
     連続のなかに生み出された民俗資料の数々を紹介します。      

【ギャラリートーク】 ※お申し込みは不要です。直接、会場へお越しください

 ◯考古のモノがたり
 2021(令和3)年1月23日(土) 午後2時~3時 

〇民俗のモノがたり
 2021(令和3)年1月30日(土)午後2時~3時